Homeグループ紹介 > 心・血管グループ

グループ紹介

心・血管グループ

主な論文

News!

眞田文博先生の総説が「Precision Medicine」に掲載されました。
「化学療法抵抗性トリプルネガティブ乳がん新規治療法の開発」
眞田文博、谷山義明、藤川龍弥、柴田佳那、森下竜一
(Precision Medicine がん診療の副作用マネジメント Vol.3 No.4 2020 巻45号 2020年4月25日発行)
招聘准教授の鯉渕信孝先生が熊本大学医学部2年生を対象に2コマ講義を行いました(2019年2月4日)。
「平滑筋作用薬」
「喘息治療薬」
鯉渕信孝
(熊本大学医学部講義、2.4.熊本)
製薬会社に勤務していた平本はるかさんが、2020年1月27日よりペリオセラピア株式会社に合流しました。ペリオスチン関連の解析を行っていただきます。
眞田文博先生「近藤記念医学財団 奨励賞」「日立財団 倉田奨励金」を受賞しました。
近藤記念医学財団 奨励賞
「ペリオスチン選択的スプライシングバリアント検出による慢性炎症性疾患早期診断法の確立」
日立財団 倉田奨励金
「選択的スプライシングバリアント制御による治療抵抗性乳がん治療法の確立」
葛城鳴門先生が29年間勤務した製薬会社を退職し、2020年1月1日よりペリオスチンの研究を進めるために大阪大学医学部・臨床遺伝子治療学・招聘准教授、ペリオセラピア社・蛋白機能解析部・部長として合流しました。葛城先生は、アズビオファーマ(株)生物医薬研究所(第一製薬と合併後に第一三共製薬に統合)に勤務しつつ、当科との共同研究で博士号を取得しています。ペリオスチン・スプライシングバリアントの機能解析を行う予定です。
[心・血管グループ]
Page Top